長野のドラッグストア ほしまん

>
>
化粧品のQ&A

化粧品のQ&A

 
Q1 最近肌のベタつきが気になるのですが・・・
A1 暑い季節な特に、皮脂の分泌が活発になるため、肌がべたつきがちになります。肌状態に合わせてまずは洗顔アイテムから見なおしてみましょう
 
 
Q2 化粧品の使用期限はどれくらいでしょうか?
A2

未開封で、特に表示のないものに限り、3年は安心してお使いいただけます。

直射日光、高温、多湿で劣化は早くなりますので、一度開封したものはできるだけ早く最後まで使い切っていただくことをおすすめします。

 
Q3 使いがけの化粧品の保管はどうしたらいいでしょうか?
A3

基本的には、一度開封した化粧品の長期保存はおすすめしませんが、どうしても季節商品など保存したい場合は、容器の口元を綺麗に拭き取り、フタをきちんと閉めて、温度変化の少ない場所で保管してください。

 
Q4 化粧くずれしにくい肌の絶対条件は何でしょうか?
A4

うるおいバランスのいい肌は化粧持ちします。

ベースメークばかりにとらわれず、素肌ににうるおいがたくさんあると化粧持ちのよい肌といえます。

 
Q5 どんなファンデーションを選べばいいの?
A5 なりたい肌や、仕上がりのおこのみでパウダリータイプ、リキッドタイプ、クリームタイプなどが選べます。頬の下からフェイスラインにかけて、素肌の色みと明るさを確認してからファンデーションの色選びをしましょう。ほしまんでは無料で最新スキンビジオムで、お肌にぴったりな肌色測定ができます。夏の涼やかな肌づくりや、崩れにくいお化粧直しの仕方をご紹介中です。
 
Q6 化粧品の使用期限はどれくらいでしょうか?
A6

未開封で、特に表示のないものに限り、3年は安心してお使いいただけます。

直射日光、高温、多湿で劣化は早くなりますので、一度開封したものはできるだけ早く最後まで使い切っていただくことをおすすめします。

 
Q7 化粧水と乳液の両方が必要ですか?
A7 それぞれ役割が異なりますので必要です。化粧水と乳液をリレーさせることで   角層は十分に潤うのです。
 
Q8 化粧水と乳液、どちらから使用すればいいのですか?
A8 化粧水を先に使用してください。乳液を先に使用しますと油分が邪魔して化粧水が   浸透しません。
 
Q9 自然なつけまつげのつけ方を教えてください。
A9 目のカーブに柔軟にフィットするつけまつげを選んでみたらいかかがでしょうか。
 
Q10 まつげのカールをキープしたいのですが。
A10 しっかり根本からマスカラをつけましょう。
 
Q11 マスカラの種類が多くてどれを選べばいいかわからないのですが?
A11 理想のまつげの仕上がりにあわせてマスカラを選ぶといいです。